ゴールドやコンビなどファッション性あるリング

ファッション性を重視した選び方

結婚指輪は、毎日日常的につけるものですので傷がつきにくく、汚れにくいということを考慮して選ぶケースが多いためシンプルさが重視されがちです。 しかし、毎日使うものだからこそファッション性の高い、着け心地の良いものを選びたいという人もいます。 ファッション性を考えたときにオススメなのがゴールドの指輪です。ゴールドの指輪といっても、単純に金色のものばかりだけではなく、混ぜる金属の比率によってホワイトゴールドやピンクゴールド、イエローゴールドなど色々なバリエーションが楽しめます。 プラチナに比べてカジュアルにつけることができるため、普段使いのアクセサリーとも相性が良く、他のリングと重ね付けしても楽しめるデザインものも多くあります。

ゴールドのメリットとは

一般的に日本人が結婚指輪として選ぶことが多いのがプラチナです。ゴールドというだけでも、二人らしい個性的な指輪選びにつながります。
ゴールドはファッション性が高いだけではなく変色や変質しにくい素材のため、輝きを長く保つことができるようになっています。
また、ホワイトゴールドはプラチナに比べて生産量が多いため価格も求めやすくなっています。
ゴールドは、豊富なカラーバリエーションがあるため肌馴染みの良いピンクゴールドやゴールドと言われてイメージしやすいイエローゴールドなど、自分の好きなカラーを選べるのも大きなメリットといます。
その他、銅や銀といった金属も混ざっていることで硬度が高められているため普段使いにも向いています。

ブライダルリングは、金やプラチナ、ダイヤモンドなどがあしらわれたアイテムが多く、正しいメンテナンスをすることで、生涯にわたり使い続けることが可能です。

© Copyright Wedding Rings Personality. All Rights Reserved.